大阪天満宮

大阪天満宮について

大阪天満宮 職員採用のご案内

ごあいさつ

大阪天満宮

大阪天満宮
宮司寺井種治

この度は、大阪天満宮の職員採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。
これまで大阪天満宮は神職を養成する大学を対象に、採用活動を進めてまいりましたが、この度、神職資格のない皆様にも扉を開き、就職後に神職資格を取得いただける支援制度も導入し、より多くの学生の皆様に神社での就職チャンスを持っていただくことに致しました。
また、神職にならず職員として勤務いただくという選択肢も用意し、皆様のご応募をお待ちしております。どうぞこの機会に「神社に就職する」という、新しいチャンスにチャレンジいただくことをお待ちしております。
神様に仕える仕事に誇りを感じ、共に御奉仕して参りたいと思います。

神社での主な行事

  • 1.祭儀、神事(儀式)

    国家安泰、世界平和、皇室繁栄など公的な祈願を行います。

  • 2.祈祷・結婚式

    参拝者の試験合格や病気平癒、厄除などの祈願を行います。

  • 3.神賑行事(イベント)

    梅まつりなどの境内催事を企画し、準備、運営を行います。

  • 4.出張祭典

    地域のご家庭や会社に出張し、神事を行います。

  • 5.お札・お守り授与

    参拝者の皆様にお札やお守りを授与します。

大阪天満宮の一年

  • ❖上記の内容は主な行事を記載しています。
  • ❖それぞれの行事のために、準備のための期間が必要になります。そのため、実際の行事をしながら次の事業の準備をするなど業務が重なります。
  • ❖これらの行事の他、通常業務として、通常業務(祭儀、神事業務、事務庶務業務、授与業務、祈祷業務、結婚式業務等)を行います。

大阪天満宮の一日(通常の一日)


採用と職種・研修のパターン(キャリアステップ支援制度)

基本的職種と業務

神職
祭儀、神事等を行い、事務業務も兼任します。
巫女職
神事等への奉仕、授与、社務所庶務業務を行います。
業務職
天満宮の通常事務業務及び神賑業務の企画、準備、運営を担当します。
会館職
天満宮会館の結婚式を中心としたホスピタリティ

キャリアステップ制度

キャリアと資格に応じて職種移行を希望する方のための支援制度です。

  • ❖上記図のように、各職種から神職や他の職種に途中移行することもできます。
  • ❖キャリアセレクトの時期は各職種の習熟度及び個人の希望、意欲などを含め、総合管理職が面談等を通じて判断します。
  • ❖採用時の職種を継続することも可能です。
  • ❖キャリアスライドに関わらず、神道、大阪天満宮に関わる各種研修や面談を定期的に行います。

令和元年度 採用条件

全職種共通採用条件

採用職種 正職員(パート・アルバイト含む)として採用
神職・巫女職・業務職・会館職
※巫女職のみ女性対象 その他は男女
※巫女職・業務職・会館職は、入社後の神職資格取得により神職勤務を行うことも可能。
勤務内容
神 職
祭儀・神事、行事等の催行
社務所での関連業務
宿直業務(輪番制)
上記に関わる関連業務
巫女職
祭儀、行事等の補助業務
授与所での神札・御守の授与業務
社務所での庶務、関連業務
業務職
大阪天満宮が主催する行事等の企画・準備・運営業務
社務所での事務・庶務業務
祭儀、・神事等の準備等の業務
上記に関わる関連業務
会館職
天満宮会館におけるウェディング企画業務
結婚式、披露宴での接遇対応業務
会館の利用手続き等の対応業務
上記に関わる関連業務
勤務時間 基本勤務時間:09:00~17:00
給与・待遇 神職・業務職・会館職の基本給与:205,000円+住宅手当20,000円=額面225,000円
巫女職の基本給与:195,000円+住宅手当20,000円(単身者のみ)=額面215,000円
各種手当:家族手当・宿直手当・勤続手当あり。交通費支給。各種保険に加入。
賞与:年3回(7月.12月.3月)。年間休日:一か月平均5日~7日(前年実績)
昇給、退職金は大阪天満宮の規定による。
服装・貸与品 神職・巫女職は白衣・袴を着用。(各自で購入していただきます。)
※祭儀、神事等での装束は大阪天満宮から貸与します。
業務職・会館職はスーツを着用していただきます。(各自でご用意いただきます)
研修・支援制度 新入職員研修、職種別研修・フォローアップ研修あり。
巫女職、業務職、会館職が神職資格の取得希望がある場合には支援研修あり。
福利厚生 職員食堂有り・社員旅行(年1回)あり

応募フォーム

募集を締め切らせていただきました。

PAGE TOP